こんばんは、成田大好き、新勝寺滝川@マネテク!です。

成田山新勝寺、行きたい行きたいと思いつつまだ一度も行ったことがありませんが(笑)。

さて、来月グアムに行くので久しぶりに成田空港を利用します。
ここ最近は国際線でも羽田ばかり利用していたので、逆に新鮮です。

駐車場が悩みどころ

子供2人を連れて行くことになりますので、電車ではなく車で行くつもりです。
となると、駐車場をどうするか、というのが悩みどころです。

羽田の場合はいつも空港の駐車場に停めるのですが…。
というわけで、比較してみました。

成田空港駐車場は便利だけど高い

まずは利便性はピカイチ、成田空港のオフィシャルパーキング、成田空港駐車場です。

(参考リンク)
・交通アクセス 成田空港駐車場案内・予約・混雑状況 | 成田国際空港公式WEBサイト

メリット:空港直結
デメリット:高い
料金:1日2,060円(P1/P2)/1日1,540円(P3/P5)

民間駐車場は遠いけど安い

次に、安さを追求した民間駐車場です。
成田空港近辺に数えきれないほどあります。

それなりに特徴があるので表にまとめてみようと思ったのですが、あまりにも数が多すぎるので諦めました(笑)。

民間駐車場のパターン1:安さ追求型

民間駐車場にも、ざっくり言って2つのタイプがあります。
1つはひたすら安さを追求しているタイプです。
安さこそ正義っ!って感じですね(笑)。

民間駐車場のパターン2:セキュリティ強化型

もう1つは、格安駐車場の不安点である、セキュリティ面を強化したタイプ
鍵を持って行けたり、個別のガレージに入れられたり、さらにはガレージにシャッターが付いていて鍵をかけられたり、と様々です。

いずれにしても、いろいろな選択肢があるのはよいですね。

民間駐車場の口コミは、なかなか衝撃的

ちょっと口コミを探してみると、鍵を預けたら盗難にあったとか、車に傷をつけられたとか、走行距離が異常に増えていたとかなかなか激しい口コミがたくさん見つかって不安を煽られます(笑)。

結論:信頼が一番

前回は、成田エアポートパーキングさんにお世話になったのですが、散々検討した結果、今回もまた成田エアポートパーキングさんにお世話になることにしました。
立地が非常によいのと、移動なしで鍵を自分で持って行くことも可能な点、そして前回利用して特に不満に感じることがなかった点が決め手です。
かつ、空港までバスで送迎するプランだとかなり安いです。

ホームページはインターネット黎明期を感じさせるなかなか不安感をあおる作りですが、大丈夫です(笑)。
予約もフォームから入力するとメールが来るというなかなか渋い仕組みですが、24時間以内に返信が来るようです。

(参考リンク)
・成田空港駐車場 成田エアポートパーキング

本当は帰りは空港まで車を持ってきてもらうプランにしようかとも思ったのですが、それだとプラス2,500円で5,000円を超えてしまい、成田空港のオフィシャルの駐車場と大して変わらなくなってしまうこともあってバス送迎プランにすることにしました。
帰国便は少し早めの便をチョイスして15:40着なので、多少時間がかかっても大丈夫、と考えたのもあります。

おまけ:無料洗車サービスがある理由?

なお口コミを読みまくっている中で印象的だったことがあります。
無料、あるいは格安の洗車がサービスとしてついている駐車場が結構あるのですが、預かった車を舗装もされていないような安い土地に移動させ、洗車せずには返せないくらい汚れてしまうから、というのが発端だという話です。
もちろん真偽の程はわかりませんが、ついなるほど、と思ってしまいました。

最後に、口コミや各プランの価格一覧など、こちらのサイトが非常に充実していたので紹介しておきます。
結局他力本願ですみません(笑)。
お役に立てれば幸いです。

(参考リンク)
・成田空港民間駐車場料金比較