こんばんは、プレミアムサービス大好き、
プレミアム滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

ご存知の通り、ANAに限らず航空会社では利用の多い上級会員を
優遇するプレミアムサービスがありますが、
今回はANAのプレミアムサービスについて取り上げたいと思います。

ANAのプレミアムサービスが新しくなりました│ANAマイレージクラブ

優先搭乗

プレミアムサービスのうち、一番分かりやすく馴染み深いのが
この優先搭乗ではないかと思います。
搭乗口付近で列を作って待つ一般会員を横目に優先搭乗できるのは、
上級会員ならではの優越感に浸れるサービスなのかもしれません(笑)。

ちなみにこの優先搭乗、昨年の11月にルールが変わっています。

以前は、

  1. らくのりサービス(子連れ、高齢者等)
  2. 優先搭乗(ダイヤモンド、プラチナ、SFC、スタアラゴールド、プレミアムクラス)
  3. 一般搭乗

という優先順位だったのですが、現在は、

  1. らくのりサービス(子連れ、高齢者等)
  2. ダイヤモンドメンバー優先搭乗(ダイヤモンド)
  3. 優先搭乗(プラチナ、SFC、スタアラゴールド、プレミアムクラス )
  4. 一般搭乗

と、ダイヤモンドメンバーが個別に優遇されるよう変わっています。

国内線事前座席指定

国内線の座席を事前に指定する際、
指定可能な座席の範囲が会員ランクに応じて変わります。
例えば、最前部の座席はダイヤモンドメンバーしか指定できません。

また、時間の経過とともに指定可能な座席が増える仕組みですが、
その際にも上級会員が優先されます。

ラウンジ利用

ラウンジ利用も上級会員のステータスの象徴的な感じがしますね。
ちなみにラウンジ利用も昨年いろいろとルールが変わっています。
こちらを見るのが一番分かりやすいと思いますのでご覧ください。

(参考リンク)
・空港ラウンジ ご利用基準一覧表│ANA SKY WEB

管理人は平会員なのでANAのプレミアムサービスには今のところ縁がありませんが、
いつかは上級会員としてプレミアムサービスを利用してみたいと思います!

(参考リンク)
・ANAのプレミアムサービスが新しくなりました│ANAマイレージクラブ