こんばんは、香港大好き、
香港滝川@マネテク!です。

というわけで、香港旅行記の6回目です!
前回は、尖沙咀からスターフェリーでビクトリアハーバーを横断し、
香港島にたどり着いたところまででした。

(過去記事)
・香港旅行記(5):マネテク!

20120709185305


目的地は100万ドルの夜景、ピークです。

というわけで、船着場の目の前のバスターミナルから出る路線バスで、
ピークトラム乗り場までオープントップのバスが走っているという情報があったので、
路線バス乗り場でバスを待つことにしました。

しかし、しばらく待ってようやくバスが来たものの、
オープントップどころか2階建てではすらない普通の路線バス。
しかたなく乗ろうと思ったのですが、おつりはでないとのことで、
だったらタクろうということでタクシーに乗ることにしました。
ベビーカーはトランクに入れてくれました。

船着場からピークトラムの乗り場までは、
わりとすぐ着きました。
初乗りが20香港ドル(当時のレートで約200円)というのはやっぱり安いです。
どこへでもタクシーを使ってしまいそうです…(笑)。

タクシーの運転手さんには、ピークトラムと伝えたのですが、
乗り場を通りすぎてぐるっと回り込み、
降ろされたのはピークトラムの乗り場の反対側でした。

なぜ?と思ったら、そこが列の最後尾なのでそこに並べとのこと。
とにかくすごい人で並ぶかどうか迷いましたが、
そこそこ列は動いていたので、ここは並ぶしかないという判断で並びました。
長さん(息子)はベビーカーに乗せて並んでいました。
ベビーカーを持参してよかったです。
そしてとにかくクソ暑かったです…。

ピークトラムを待つ人々はこんな感じ…。

20120709193727

しばらくして何とかピークトラムのプラットフォームへ。

20120709195945

1編成(2両?)に乗れる人数ずつ乗り場に案内される方式だったのですが、
子連れの管理人たちをみんなが追い抜いていくので自然体で
集団の最後尾になりました。

でもこれがよかったです。
ベビーカーを持っているのでどうせ椅子には座れないのですが、
一番最後に乗ると、必然的に一番ドアに近いところ=後方の窓の目の前になるので、
外の景色を見るにはベストポジションでした。

車内はこんな感じで、通路にも人が立って超満員です。

20120709200250

車内ではずっと長さんを抱っこしていたのですが、
とにかくすごい急勾配。

20120709200337

45度くらいあるんじゃないか、と感じることもしばしばでした
(さすがにそんなことはないと思います(笑))。

20120709200609

そして無事に山頂着。
昔出張で来た時に見覚えがあるところもちょいちょいあって、
懐かしかったです。

つづく

(過去記事)
・香港旅行記(1):マネテク!
・香港旅行記(2):マネテク!
・香港旅行記(3):マネテク!
・香港旅行記(4):マネテク!
・香港旅行記(5):マネテク!
・香港旅行記(6):マネテク!
・香港旅行記(7):マネテク!
・香港旅行記(8):マネテク!
・香港旅行記(9):マネテク!
・香港旅行記(10):マネテク!
・香港旅行記(11):マネテク!
・香港旅行記(12):マネテク!