こんばんは、おもちゃ大好き、
トイ滝川@マネテク!です。

先日、ANAの機内でもらえるおもちゃの出来がよかった件を記事にしましたが、
先日家の片付けをしていたところ、
過去にもらったおもちゃがいくつか出てきましたので紹介したいと思います。

(過去記事)
・ANA国内線機内でもらったおもちゃがなかなかよかった件:マネテク!

まずは、リンゴですね。
赤ちゃんが手に取ったりなめたりするのにちょうどいい形、大きさ、素材です。

20140908000352


次は、猫です。
基本的に、リンゴのバリエーションですね(笑)。

20140908000403

さらに、世界遺産登録記念、富士山です。
これもリンゴのバリエーションですね。

20140908000705

ちゃんと「世界遺産」って書いてあるのがかわいいです(笑)。

20140908000715

これは時計ですね。
確か何時に何をするみたいなシートかリーフレット的なものが付属していたような気がします。
時計の勉強に普通に使えますね。

20140908000322

これは熊です。
触るとシャリシャリする、乳児が好きな感じの素材です。

20140908000415

謎のおもちゃです。
ヒラヒラを触ったりなめたりして楽しむ、んですかね…(笑)?

20140908000432

下に敷いてある袋の中にいろいろな形のスポンジが入っていて、
手を突っ込んで取り出して遊ぶ(と思われる)おもちゃです。

20140908000517

この他に、息子が2歳になる直前、香港に連れて行った時は、
CAさんが息子を呼んでギャレーでハッピーバースデーを歌ってくれた後、
誕生日プレゼントに絵本とおもちゃの詰め合わせ(?)をもらいました。

絵本はお手紙付きで、以来息子は
「ぼく、おとなになったらえーえぬえーではたらくんだ。
 おとうさんぼくがうんてんするひこうきのっていいよ!」と言っています(笑)。

ちなみに最近は、「ぼくえーえぬえーできないしょくつくるひとになる」と言ってました(笑)。

新しいおもちゃは、新らしいというだけで子どもの興味を引くことができるので、重宝します。
コスト削減等いろいろと課題はあると思いますが、ぜひ続けて欲しいサービスだと思います。