こんばんは、北海道大好き、
北海道滝川@マネテク!です。

というわけで、2014夏・北海道旅行記、前回の続きです。

前回は、藤田牧場で牧場体験をしたところまででした。
今回は、次の体験、とうきび収穫体験を目指します。

(過去記事)
・2014夏・北海道旅行記(2):マネテク!


藤田牧場に別れを告げ、向かったのは「とうきびカフェ」です。

・畑カフェ(2014年実施分) | いただきますカンパニー

カフェと言いつつ、単なるとうもろこし畑です(笑)。

ひたすらとうもろこしをもぎ放題食べ放題というシステムで、
自分で畑に入って好きなとうもろこしを収穫し、
その場で煮たり焼いたりして食べることができます。

20140729123151

ちなみに生でも食べることができ、
瑞々しい甘さを体験することができます。
超ゆるゆるな感じで収穫を楽しみました(笑)。

そして次に向かったのが遅めの昼ごはん、
十勝名物の豚丼です。

いろいろと有名なお店があるのですが、
今回チョイスしたのは、「とん田」です。

20140729145145

店の前まで行くと、なんとランチタイムでもないのに待っている人が…。
店の裏手にある駐車場もいっぱいだったので、
すぐ近くのパチンコ屋の駐車場をお借りしました。

このお店では、バラ、ロース、ヒレから肉を選べるのですが、
今回はバラとロースを頂くことにしました。

バラは脂がしっかりと入っていてかつしつこくなくて、
普通においしかったです。

↓バラ
20140729150508

ロースはもう少し焼肉っぽい感じという印象で、
こちらもおいしかったです。
お値段は700円とそれほど高くもなく、お腹は大満足でした。

↓ロース
20140729150618

このお店の隣にソフトクリーム屋さんがあったので、
デザートにソフトクリームを頂きました。
店のご主人が帯広に来る前に住んでいた街が妻の実家と同じ街でした(笑)。
ソフトクリームもおいしかったので、ぜひお立ち寄りください。

というわけで、この日の宿、「かんぽの宿十勝川温泉」を目指します。
途中帯広市内の西松屋で子どもの帽子を買い、
ヤマダ電機でiPod用のオーディオケーブルを購入しました。
帯広市内は結構都会で大手チェーン店もたいていある感じです。

iPodで「アナと雪の女王」のサントラなどを聞きながら、十勝川温泉へ。
帯広市街からもわりと近いです。

今回宿泊した「かんぽの宿十勝川温泉」は
2014年8月末で営業終了とのことですが、
部屋は広くて掃除も行き届いており、
のんびりした感じのいい宿でした。

・北海道遺産に指定された良泉 ‐かんぽの宿 十勝川

20140729161328

20140729161343

温泉は、モール温泉という茶褐色のお湯で、
体がヌルヌルするというか、
非常に保湿効果の高そうなお湯でした。

次男も温泉デビューさせましたが、
熱かったらしく、ギャン泣きでした(笑)。

夕食は、「十勝の和」というコース料理。
おいしく頂きました。

20140729174353

(つづく)

(2014夏・北海道旅行記)
・2014夏・北海道旅行記(1):マネテク!
・2014夏・北海道旅行記(2):マネテク!
・2014夏・北海道旅行記(3):マネテク!
・2014夏・北海道旅行記(4):マネテク!
・2014夏・北海道旅行記(5):マネテク!
・2014夏・北海道旅行記(6):マネテク!