こんばんは、旅行大好き!
トラベル滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

というわけで、2009年4月から書き始めた南仏・イタリア旅行記も15回目、
ついに最終回です。
旅行に行ったのは2006年ですから、もう7年前ですか…(笑)。

さて、前回の旅行記で書いた通り、
真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会を後にして、
ここからローマ市街を縦断するようにポポロ広場まで
約3キロのロング・ウォークです。

テヴェレ川沿いが紅葉していて綺麗でした。
写真はテヴェレ川に浮かぶ(?)ティベリーナ島です。

テヴェレ川


ちょっとだけティベリーナ島に寄り道したところ、
ツアー仲間の「駒込のホシノちゃん」(南仏・イタリア旅行記(9)参照)
と遭遇したのでファプリーチョ橋を渡る後ろ姿をパチリ。
これ見てたら連絡ください(笑)。

ファプリーチョ橋

かなりのロング・ウォークということで、途中バールで休憩しました。
普段はカプチーノを飲むことが多かったのですが、
イタリア人っぽく、ウーノ、エスプレッソ、ペルファボーレしてみました。
そしてイタリア人っぽく砂糖を投入して飲んでみました(笑)。
妻(当時彼女)はカプチーノでした。

バールで休憩

そして通り道にあるパンテオンに。
前日(南仏・イタリア旅行記(13)参照)のリベンジですね(笑)。

パンテオン

この日はばっちり中にも入って、有名な天井も見ました。
思わず「天使と悪魔」のラングドン教授を思い出してしまいました(笑)。

パンテオンの天井

パンテオンからほぼまっすぐ北上して、またテヴェレ川沿いに出ました。
とても眺めがよかったので、カヴール橋からパチリ。

カヴール橋からのテヴェレ川

そこからはリペッタ通りを北上します。
途中、アウグストゥス帝廟がありました。
何というか、古墳みたいでした。
というか、実際古墳です(笑)。

アウグストゥス帝廟

ロング・ウォークを経て、ようやくポポロ広場に到着しました。
ここには、「天使と悪魔」にも出てきた双子の教会がありました。
確かに、そっくりです。
でも、微妙に左右対称ではないの、分かりますか?

・ポポロ広場 – Wikipedia

ポポロ広場の双子の教会

さて、ポポロ広場に隣接する高台の上に、ナポレオン広場という広場があります。
高いところ好きな管理人的には、迷わず登りました。
徒歩で、結構回り道というか、目の前のはずなのに時間がかかりました。

ポポロ広場からナポレオン広場

ナポレオン広場からは、ローマの街を見下ろすことができます。
遠くにサン・ピエトロ大聖堂も見えますね。

ナポレオン広場からローマを望む

その後、地下鉄のフラミニオ駅からコルネリア駅に向かい、バスでホテルに戻りました。
ホテルに戻った後は、ロビーに集合してバスでフィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)へ。
夕方の便だったので、最終日もローマの市内観光ができたのは非常によかったです。

ローマからは、パリのシャルル・ド・ゴール空港で乗継、エールフランスで成田に戻りました。

管理人としては初めてガイドさんがいるツアーに参加したのですが、
これはこれでなかなか面白いと思いました。
自由時間が非常に多いツアーだったからかもしれません。
ツアーで出会った人たち、ヨッパライ、仲居さん、見開きさん、そして駒込のホシノちゃんなど、
楽しい出会いもたくさんありました。
その後はガイドさんがいるようなツアーには参加していないのですが、
また機会があれば参加してみたいと思います。

というわけで、中断を挟んで3年9か月に渡った南仏・イタリア旅行記もついに完結です。
ここまで読んで頂いて、本当にありがとうございました。
読者の方が南仏やイタリアを訪れる際に、
少しでも参考になればこんなに嬉しいことはありません。

それでは、Buon viaggio!

関連記事
・南仏・イタリア旅行記(1)
・南仏・イタリア旅行記(2)
・南仏・イタリア旅行記(3)
・南仏・イタリア旅行記(4)
・南仏・イタリア旅行記(5)
・南仏・イタリア旅行記(6)
・南仏・イタリア旅行記(7)
・南仏・イタリア旅行記(8)
・南仏・イタリア旅行記(9)
・南仏・イタリア旅行記(10)
・南仏・イタリア旅行記(11)
・南仏・イタリア旅行記(12)
・南仏・イタリア旅行記(13)
・南仏・イタリア旅行記(14)