旅行大好き!トラベル滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

さて、2009年6月26日から、約3年の時を経て、旅行記企画が復活です(笑)。

前回は、フィレンツェまででした。

・南仏・イタリア旅行記(8)

R0012103
R0012103 / sun_summer


というわけで、フィレンツェの街を堪能してホテルに戻ったと思ったら、
気がつくともう朝でした。
ちょっとベッドに横になったら、二人とも寝てしまっていたようです…。

フィレンツェのホテルで朝食を取った後、
慌ただしく荷物をまとめてローマに向けて出発です。
相変わらず、この頃の旅行では海外のホテルでのんびりした記憶がないです(笑)。

ローマでの移動は、例によってバスです。

途中、フィレンツェ近郊の革細工やバッグ、アクセサリーの店に立ち寄り、
ショッピングタイムがありました。
まぁツアーですから。

管理人は、一応、革のブックカバーを1つ買いました。

で、女性陣の買い物を待っている間、喫煙所で一緒になったのが、
通称、「駒込のホシノちゃん」です。

ホシノちゃんは、本名はホシノではないのですが、
管理人の友人のホシノちゃんに笑えるくらい風貌がソックリだったので、
勝手にホシノちゃんと呼んでいました。
で、駒込に住んでいると聞いたので、駒込のホシノちゃん、というわけです。

ホシノちゃんは、当時の管理人と同じく彼女と2人でこのツアーに参加していて、
もうすぐ結婚するのだと言っていました。
管理人も、(この時点では決まっていなかったものの)翌年に結婚を控えていたわけで、
何となく親近感を持ちました。
その後の絡みはほぼありませんでしたが…。

ちなみにホシノちゃんの彼女は、毎日服がガラッと変わるのはもちろん、
靴も日替わり、というくらいオシャレな人で、
ホシノちゃんはいつも彼女の荷物をたくさん持たされていました(笑)。

ちなまに管理人の場合、
旅行中はたいていずっと同じファッションです(下着は替えてますよ(笑))。

あと、ヨッパライ夫婦は2人して革ジャンを買っていました。
(※ヨッパライについては南仏・イタリア旅行記(5)を参照してください(笑))

途中、バスの車中では、アッピア街道のカサマツについて
ガイドさんが説明してくれました。
確かにローマのあたりではカサマツをよく見ました。

・イタリアカサマツ Pinus pinea/コニファー(針葉樹)のデータベース

ローマでは、テルミニ駅付近に到着し、昼食休憩の自由時間となりました。
希望者は、ガイドさんと一緒に昼食を取ることもでき、
到着の前に「一緒にご飯食べる人~」と希望を聞かれました。
その後、携帯電話で電話をして、席と料理を予約していました。

着いた頃には料理も準備できていて、店を探す手間もなく、
メニューで悩む時間も不要というわけです。
そしてたぶんガイドさんにはいくらかのマージンが入っていたことでしょう。
で、我々はというと、基本的に団体行動しない人たちなので、
自分たちで好きに歩き回ることにしました。

とりあえず腹ごしらえということで、目についた駅前のデリみたいな店に入りました。

20061124221634

この店がなかなか美味しかったです。
ピザか何かを食べて、カプチーノを頂いたような気がします。

食後は、バスの待ち合わせまで少しだけ時間があったので、付近を散策しました。

20061124221711

関連記事
・南仏・イタリア旅行記(1)
・南仏・イタリア旅行記(2)
・南仏・イタリア旅行記(3)
・南仏・イタリア旅行記(4)
・南仏・イタリア旅行記(5)
・南仏・イタリア旅行記(6)
・南仏・イタリア旅行記(7)
・南仏・イタリア旅行記(8)