こんばんは、ANA大好き、ANA滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

さっそくですが、ANAが国際線航空券の発券手数料を10月から値上げする、というニュースです。


・国際線航空券 発券手数料制度の見直しについて

このニュースの見出しを見て一瞬改悪か~、と思ったのですが、よくよく考えてみるとこの手の手数料を支払った記憶がありません。

それもそのはず、今回値上がりするのは、電話予約センター、および市内、空港内のカウンターで発券した場合の手数料になります。

ちなみに2,100円が5,250円と、結構な値上がりになります。
しかし、このブログをご覧になっている方であれば大多数が利用していると思われる、Webでの発券であれば、手数料は無料です。
もちろん、10月以降も無料です。

以前と比べると、電話予約センターやカウンターで発券する方も少なくなったと思いますので、手数料を上げないと仕組み自体を維持できないのだと思われます。
また、大幅な値上げからは、予約、発券をWebにシフトさせたいANAの思惑も垣間見えますね。