鉄道大好き、鉄ちゃん滝川です。

昨日武蔵小杉の横須賀線新駅開業に伴う乗換の話題を書きました。

(過去記事)
・JR横須賀線武蔵小杉駅開業で南武線から連絡通路で乗り換えてみました(所要8分):マネテク!

今回は、第2弾というわけでもないのですが、実際のところどれくらいの距離があるのか、というところを検証してみたいと思います。

あ、いや、JRの表示を疑っているわけではないです(笑)。


というわけで、さっそく武蔵小杉駅の乗換距離がどれくらいあるのか、地図上で簡単に距離が測れるサービス、「キョリ測」を利用して測ってみました。

・南武線武蔵小杉駅~横須賀線武蔵小杉駅(キョリ測)
南武線~横須賀線

なお、キョリ測の地図ではまだ横須賀線の武蔵小杉駅が反映されていなかったので、Yahoo!地図で新駅の位置や連絡通路の位置を確認しました。

武蔵小杉(Yahoo)

実際に歩いているときも遠く感じましたが、地図上では500メートルはあるような感じですね。

また、ちょっと気になったことがあったので調べてみました。

それは、横須賀線で武蔵小杉のお隣、新川崎駅と、南武線では武蔵小杉の3つ隣、鹿島田駅です。
この2つの駅は距離が近く、乗換案内で検索して駅間で乗り換えを指示されたこともあります(笑)。
そこで。この2つの駅の間の距離を調べてみました。

・横須賀線新川崎駅~南武線鹿島田駅
新川崎~鹿島田

ちなみにこの2駅間、直線で結ぶと300メートルもありません。

新川崎~鹿島田(最短距離)

詳しくは知らないのですが、元々新川崎~鹿島田で横須賀線と南武線を連絡させる構想があったようですね。
実際、鹿島田駅付近は再開発をしようした形跡があり、駅前に大きな空き地があります。
おそらく立ち退き等もあったのではないかと推察されますが…。
再開発がうまく実施されて2駅間が結ばれていれば、街の風景や武蔵小杉との比較も大きく変わっていたかもしれないですね。

というわけで、分かったことは、
「武蔵小杉で南武線~横須賀線の乗換をするときは、時間に余裕を持って」
がオススメだということ、ということで(笑)。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

さらに得するマイレージ・クレジットカード情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

関連リンク
・南武線武蔵小杉駅~横須賀線武蔵小杉駅(キョリ測)
・横須賀線新川崎駅~南武線鹿島田駅

関連記事
・JR横須賀線武蔵小杉駅開業で南武線から連絡通路で乗り換えてみました(所要8分)

(money_tec)