こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、先日の第1回に引き続いて、「ANA 湯めぐりクーポンブック」について書き留めておきたいと思います。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


おさらいになりますが、この「ANA 湯めぐりクーポンブック」は、管理人がANAのツアー(ANAのWebサイトから申し込みました)を利用して九州に行ったところ、特典の1つとしてついてきたものです。

「ANA 湯めぐりクーポンブック」は、20ページほどの小冊子で、九州の名湯30選が載っているのとともに、それらの名湯で使用できる「湯めぐりクーポン」が5枚ついています。

名湯30選、と言っても要はANAと提携している温泉なのだと思いますが、全体的な印象としてはやはりそこそこ大きなホテルなどが多いものの、なかなかどうして結構なラインナップになっています。

それでは、前回に引き続いて具体的なラインナップをあげていってみたいと思います。
なお、この「ANA 湯めぐりクーポンブック」は2007年11月~2008年3月のものです。

別府
 ・棚湯|杉乃井ホテル
 ・ホテル風月ハモンド
 ・明礬 湯の里
 ・ひょうたん温泉
九重
 ・山恵の湯|九重星生ホテル
杖立
 ・杖立観光ホテルひぜんや
阿蘇
 ・どんどこ湯|アーデンホテル阿蘇
 ・月廻り温泉館
宮崎
 ・たまゆらの湯|宮崎観光ホテル
 ・スパ ぱうぱう|ホテルマリックスラグーン
青島
 ・青島パームビーチホテル

 ・酒泉の杜

この中で管理人が訪れたのは、別府にある杉乃井ホテルの棚湯です。
リンク先のWebサイトを見て頂ければお分かりになるかと思いますが、その名の通り湯船が段々畑のようになっていて、別府市街を見下ろすことができます。
訪れたのは夕方だったので、別府の街が夜景に変わっていく様子も楽しむことができました。
立地的に山の上にあるうため、なかなかの眺めでしたよ。
また、「ANA 湯めぐりクーポンブック」で入ることのできる温泉は、たいてい入湯料以外にタオル料金等が発生して結局タオル料金は支払わなくてはならないケースが結構あるのですが、ここは貸タオルが無料なので、本当に無料で温泉を楽しむことができます。

というわけで、「ANA 湯めぐりクーポンブック」の紹介でした。
次回が最終回となります。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・棚湯|杉乃井ホテル
・ホテル風月ハモンド
・明礬 湯の里
・ひょうたん温泉
・山恵の湯|九重星生ホテル
・杖立観光ホテルひぜんや
・どんどこ湯|アーデンホテル阿蘇
・月廻り温泉館
・たまゆらの湯|宮崎観光ホテル
・スパ ぱうぱう|ホテルマリックスラグーン
・青島パームビーチホテル
・酒泉の杜

関連記事
・ANA 湯めぐりクーポンブック(1)

(money_tec)