こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、成田~羽田の鉄道網整備についてのニュースを紹介したいと思います。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック

成田―羽田間、直通1時間で・国交省検討、鉄道網整備
 国土交通省は成田国際空港と羽田空港を1時間以内で移動できるように既存の鉄道網を見直す。現行の鉄道による移動時間は最短でも1時間45分程度かかる。各駅停車の列車の追い越しに必要な場所をつくるなどして、特急列車を運行する。地方空港から首都圏空港を経由して国際線が利用しやすくなる。

 成田―羽田間はリムジンバスなら約1時間15分(標準ケース)で移動できるが、渋滞に巻き込まれるなど不安定な面もある。一方、鉄道は京成電鉄、都営浅草線、京浜急行が相互乗り入れで成田と羽田を結んでいるが、乗り換えが必要な場合が多く時間がかかる。

実は管理人、羽田空港から程近い川崎に住んでいるのですが、成田空港に行くときにどのルートで行くか迷います。
できれば乗り換えなしで行きたいのですが、NEXは川崎には止まりませんし…。
結局京浜東北線で日暮里まで行き、スカイライナーに乗り換え、というのがパターンになっていますが、京急から特急で行けるとなれば俄然魅力的になってきます。

成田空港への電車賃を切り詰める裏技(?)は、過去記事「成田国際空港と東成田駅」をご覧ください。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma!

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・NIKKEI NET(日経ネット):経済ニュース「成田―羽田間、直通1時間で・国交省検討、鉄道網整備」(引用元)

関連記事
・成田国際空港と東成田駅

(money_tec)