こんばんは、キリン大好きジョージ滝川です。

先日、富士サファリパークに行ってきました。
もともと動物好きなのですが、とても楽しかったです。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


11月3日に行ったのですが、通常この時期は10時開園のところが、9時15分開園、9時45分サファリゾーン開門で、9時過ぎの時点で既に長蛇の列ができていました。
ちなみに入園後にサファリゾーンの開門まで時間があったのでちょっとウロウロしてみましたが、見事にどの施設も開いていませんでした。
マイカーでサファリゾーンに行かれる方は、素直にサファリゾーンのゲートに並んでトイレにでも行くのが正解かもしれません。
ちなみにサファリゾーン開門前に、「間もなく開門しますので車にお戻り下さい」というアナウンスが流れていました。

サファリゾーンはクマゾーン、ライオンゾーン、トラゾーン、チーターゾーン、ゾウゾーン、一般草食動物ゾーン、山岳草食動物ゾーンに分かれていて、まさにマイカーのすぐ目の前をライオンやシマウマが横切って行き、大興奮です。
ちなみに車にぶつかってきたり、車に傷をつけるようなことはなさそうでした。
ちょうど目の前にある富士山をバックにのんびりと過ごす動物たちは最高に絵になると思いました。

さて、サファリゾーンで動物を堪能した後は、手作りパンの製作体験をしました。
もちろん作ったのはキリンのパンです(笑)。
パンが焼けるまでに1時間くらいかかるので、その間に昼食を済ませ、ウォーキングサファリに行くことにしました。
ウォーキングサファリとは、サファリゾーンの周囲を歩いて回れるもので、ハイキング気分で楽しむことができるものです(300円)。
各動物の見どころとなるポイントに動物を見るためのテラス等が設置されていて、車からだと窓ガラス越しにしか見ることができなかった動物たちを生で見ることができます。
また、ライオンのエサやり体験(200円)など随所に飽きさせない工夫があり、楽しく歩くことができました。
日頃の運動不足解消のためにもいいかもしれないです(笑)。
ちなみに、ウォーキングサファリの入口のそばで、大型犬くらいの大きさのアメリカンミニチュアホースによる競馬が行われていました。
実は管理人、昔は競馬場でバイトをしていたこともあり競馬大好きなのですが、アメリカンミニチュアホースとはいえ迫力ある走りを見ることができました。
時間があえばぜひ見てみて下さい。

最後にマネーテクニックらしく(?)富士サファリパークのお得なTipsとして、お得な入園料で入園する方法をまとめてみたいと思います。

まず通常の入園料ですが、大人は2,700円です。
ただし、富士サファリパークのWebサイトから割引券をプリントアウトして行くと、2,200円と500円引きになります。
さらに安いのは前売券です。
富士サファリパークの近くのコンビニでも買えます(管理人は東名高速裾野ICを出て少し富士サファリパーク方面に行ったところのセブンイレブンで購入しました)。
こちらは2,000円と700円引きです。
可能であればEdyでチケットを購入してもANAマイルが獲得できるポプラで購入するのがよいと思います。
ただし取り扱いは未確認です。

というわけで、富士サファリパーク、オススメです!

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma!

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・富士サファリパークホームページ
・富士サファリパーク特別割引券

関連記事
・東武ワールドスクエア

(money_tec)