こんばんは、ジョージ滝川です。

突然ですが、個人的に興味があっていろいろ調べてみたところ、もしかしたら役に立つかもしれないので新企画(?)として紹介したいと思います。

管理人の場合、三十路直前のしがないサラリーマンなわけですが、だいたい以下のような感じでマイルを獲得しています。

・陸マイル
 クレジットカードの利用+各種キャンペーン+各種ポイントプログラム

・空マイル
 年に1~2回の海外旅行+国内旅行

管理人の場合、ほとんどが陸マイルではありますが、年に1回でもヨーロッパなんかに行くと往復で10,000マイル以上は獲得できるわけで、飛行機に乗ることで獲得できる空マイルも馬鹿になりません。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


そこでふと思ったわけですが、費用対効果を考えるならば、オフシーズンでチケットが安い時期に飛行機に乗るのがお得なわけですが、いったいいつがオフシーズンで、相場はどれくらいなんだろうかと。
ガイドブックを読むと、だいたいいつ頃がオフシーズンで、という情報は載っていますが、では実際にいくらくらいかかるのか、というところまではなかなか載っていなかったりします。

というわけで、格安航空券の年間通しての底値の推移が分かれば便利かなと思い、今回は3月分を調べてみました。
調べ方はかなり適当ですが、これを1年間続けていけばだいたいの最安値の推移はつかめるのではないかと思っています。

とりあえず、管理人の初アメリカ大陸上陸の地でもあるニューヨーク行きの最安値を調べてみました。
今後他の都市もいくつかピックアップして調べてみたいと思います。
ちなみに、役に立つかは分かりませんが、航空会社の指定無し、スターアライアンス加盟航空会社(SA)、スカイチーム加盟航空会社(ST)、ワンワールド加盟航空会社(OW)の4つのカテゴリのエコノミークラス最安値と、同様にビジネスクラスの最安値を調査しています。
航空会社の2レターについては、古い記事で恐縮ですが、過去記事の、「航空会社2レター一覧」をご覧下さい。
なお、ビジネスについては航空会社指定無しは調べていません。
また、それぞれ直行便と乗継便の価格を調べてみました。

0703NYC

来月以降はグラフでも作ってみたいと思っています。

(ご注意)
・適当な時点で格安航空券サイトを使用して翌月の最安値を調べています。
・管理人の調査した範囲ですので、もっと安い航空券があるかもしれません。
・搭乗日によって価格が変わることがあります。
・調査した価格で格安航空券を購入できるかは保証できません。
・最安値の判定にあたって、燃油サーチャージや空港使用税等は考慮していません。
・最安値の中には燃油サーチャージや空港使用税等は含まれていません。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・楽天トラベル
・格安航空券の空丸
・格安航空券のスカイゲート
・格安航空券サイト空旅.com

関連記事
・航空会社2レター一覧

(money_tec)