こんばんは、温泉大好き、ホットスプリング滝川@マネテク!です。

だいぶ前ですが、伊豆にある温泉宿「きらの里」に行ってきましたので紹介したいと思います。

久しぶりに長期の休暇が取れたので、温泉に行ってきました。
生後5か月(当時)の次男は何気に初旅行です。

条件は、部屋付き露天+α

子供が寝た後に夫婦でゆっくりしたかったので、寝室と居室が分かれていて、部屋に温泉がついている宿、という条件で探してみました。

お財布とも相談して選んだのは、きらの里です。です。

(参考リンク)
・八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里

充実した一軒家タイプ

一軒家っぽい感じの客室と、長屋っぽい感じの客室があり、部屋に温泉がついているのは一軒家っぽい感じの客室になります(実際は、2部屋で一軒の家です)。

管理人が泊まった部屋は、掘りごたつのある居間と寝室、あとは縁側に面した廊下、トイレと露天風呂という感じの間取りでした。
天井がとても高かったのが印象的でしたが、そのせいで暖房の効きが悪いような気もしました。

いろいろなサービスが充実

ちなみに、もちろん大浴場も利用可能で、ヤクルト的な飲み物や瓶入りのコーヒー牛乳のサービスもありました。

あとは、夜鳴きそばのサービスがあり、子どもを寝かしつけてから妻と交代でちょっと部屋を抜け出して、屋台のラーメンを楽しみました。
無料なので嬉しかったです。

ほかにも、竹馬など古き良き日本的な田舎の原風景、という感じで懐かしい空間でした。
そうそう、貸し切り露天風呂もあったので、家族で入浴しました。

また機会があれば行ってみたいと思う宿でした。
オススメです。